生前整理

50代
親が原因の争族化の実例を紹介します

仲の良かった兄弟姉妹の関係を切り裂くのは親である貴方かも?!
偏愛の結果、遺産相続にバランスを欠くとどうなるか?
親である自分の浅慮で子供同士が絶縁になる危険性があること、貴方は身に覚えはありませんか?

50代の悩み
生前整理では優先順位を意識して

終活の一環としての生前整理で趣味の品々の始末に悩んでいませんか?
愛着のあるものほど最後の時まで手元に置いていきたいものです。
ですがその価値や自分の想いをはっきりと示さないまま最期を迎えたら?
せっかくの愛蔵の品々が廃棄処分や格安で売却等で散逸していきます、それでいいのですか?
愛着のある者こそ、貴方自身の手で次の行き先を決めてあげることが最も納得のいく結論となるのでは?

先憂後楽
相続土地国庫帰属制度について

利用する予定もなく、売却先も決まらない「負動産」は国に引き取ってもらえる?
新たな法律である「相続土地国庫帰属制度」によって、悩みの種が解消する?
ですが、引き取るための諸条件や費用についてはあまり認知されていないようです。
どんな土地は対象外なのか、対象になっても発生する費用とは?
等の初歩的な内容を紹介しています。

シニア世代
終活の壁~生前整理

生前整理の中でも家の中の整理、家じまいはなかなか実行しにくいものです。
ですが短期間に一気に片付けるというのも現実的ではありません。
親子で考える生前整理と家じまいについて考えてみました。

エンディングノート
物品寄付に相続寄付 おひとり様の為の制度?

おひとり様が懸念することに財産の後始末があります。
遺贈するような相手もいないような場合はここに紹介した寄付や遺贈を赤十字社に託すという選択も検討してみては?